スポンサーリンク

ついに充電期間に入ってしまった

KAT-TUN

心に響いたラストライブが

終わってしまいましたが

嬉しいことに2016年5月2日の

「NEWSゼロ」でラストライブの

裏側を取材した様子が放送されました。

メンバー 1人1人が感じることや

バックステージでの思いなど

心に残るメンバーの思いをまとめたいと思います。

KAT-TUNライブ東京ドーム画像 出典:アメブロ (2)
出典:アメブロ

ライブ裏側をNewsゼロで取材

(櫻井翔のコメント)

彼らにとって10周年というタイミングですので

こうしたコンサートをするというのは彼ら自身も

ファンのみなさんもいろいろあったと思うんです。

客席を見れば涙されているファンの方も少なくなかったです。

ただ彼ら自身も ファンの皆さんも何か務めて前向きでいようと

いうような印象をうけまして メンバーの3人そしてファンのみなさんが

お互いに また会おうね なんて言いあっているような印象を受ける

とても素敵なコンサートでした。

櫻井翔さん コンサート来ていたんですね…

やっぱり 生で見る KAT-TUNとファンみなさんの

雰囲気を肌で感じ取ったので しっかりと

自分の思いを言葉にしてくれていました。

そして ライブの最後にメンバーが選んだ曲が

「君のユメ ぼくのユメ」でした。

Mステの時もそうでしたが この曲ホント

これからのKAT-TUNへという感じがして

うるうるきてしまいました…。

芸能人からのエールコメント

(山口達也のZIPでのコメント)

10年活動してきていろんなことが

ある中でこの充電というのは

すごく大事なことなので

ここで一度しっかり心も

休めてもらって約束した通り また

待っていてくれるファンの前に

出てきてもらいたなと思う。

(尾木ママのコメント)

充電期間は早く終えて また

3人のステージ楽しみたいです。

(鈴木福のコメント)

亀梨さん そしてKAT-TUNのみなさん

がんばれー

 

他にもたくさんの芸能人の方から

暖かいコメント&エールが届きました。

こうしてみるとやっぱりすごい

人気のグループなんですね~

皆さまに愛されていました。

また ラストライブでは 予定にはなかった

4回ものアンコールとなり

ライブに行けなかった方にも

KAT-TUNへのファンへの思いが

伝わってきますね。

充電になってからのSNSでの反応

KAT-TUN東京ドーム 出典:Musicjocee (2)
出典:Musicjocee

いろんな方がKAT-TUNのライブについて
すごく嬉しいこと言ってくれてて涙が出るよ~

KAT-TUNの10周年ライブいろんな思いが
溢れていて本当に言葉に表せないほどの
感動をもらいました。

KAT-TUNのラストライブが終わり想定以上に
ダメージが大きかったみたい…
彼らは充電に入ったのに私は放電してる…

ライブ後 KAT-TUNの曲聞いてると
いつもなら楽しいのにライブを思い出して
切なくなってきて…
KAT-TUNロス

感動的なライブ終了後のSNSの反応は

KAT-TUNロスって感じで寂しさが

残って切ない感がまだまだありますね…
(T_T)

 

 

NEWSゼロでのラストライブの

最初の円陣の掛け声から気合が

入っていてすごかったですね。

それから ステージでメンバー1人1人の心のこもった

言葉もファンのみなさんに届いたことでしょう。

また 最後に ステージで3人が抱き合う姿は

感動でした…。

 

2015年末に田口淳之介くんの脱退発表があり

それから充電期間に入るまで 心も体も

ハードだったと思います。

しばらく充電期間になっちゃいますが

また 3人でKAT-TUNの元気な姿を見せてもらいたいですね。

 

関連記事 →上田竜也のかわいい「たつぽよ」コーデの反応をチェック

関連記事 →KAT-TUN怒られたメンバーが全部辞めていった!ファンへのラストメッセージとは