スポンサーリンク

ついに2016年9月19日放送で月9ドラマ

「好きな人がいること」が最終回を迎えました!

この夏…

美咲(桐谷美玲)

夏向(山﨑賢人)

千秋(三浦翔平)

にキュンキュンしっぱなしでドキドキ・

ハラハラの展開続きに目が離せませんでした!

最終回… 美咲と夏向の恋の結末は…?

気になりますね~

最終回も最後の最後までキュンキュンですよ!!

みんなの感想をチェックしてみたいと思います。

Sponsored Link

最終回のあらすじ ネタバレ

櫻井美咲(桐谷美玲)は ついに柴崎夏向(山崎賢人)の告白に

「私が好きなのは…夏向です」と返事ができた。

しかし夏向からは「もう、お前が好きじゃなくなった」

と 予想外の言葉を突きつけられてしまう。

%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%81%8c%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8%e3%80%80%e7%be%8e%e5%92%b2%e6%82%a9%e3%82%80%e3%80%80%e5%87%ba%e5%85%b8%ef%bc%9alineq-jp-2
出典:www.fujitv.co.jp

翌日『Sea Sons』の仕事中も 美咲は夏向が

気になって仕方ない。夏向への告白が成功したと

思っている冬真(野村周平)に祝福される美咲だが

返事ができない。一方、夏向にはダイニングアウトの

反響の良さからインタビューの取材依頼が殺到している。

また、千秋(三浦翔平)は日本を代表する料理評論家が

レストランに食べに来ることを みんなに伝えた。

 

その夜、美咲はやっと夏向に昨日の言葉の理由を聞く

機会を得た。だが 夏向は気が変わっただけだと

素っ気ない返事をするだけ。思い悩む美咲が

自室にいると千秋が来た。夏向の取材の時に

デザートを作ってほしいと頼みに来た千秋だが

美咲が元気を失っていることにも気づいていた。

美咲がフラれたと知った千秋は夏向の部屋へ。

千秋も理由を尋ねるのだが、夏向は何も答えず…。

 

Sponsored Link

最終回の感想まとめ

好きこと見てたら彼氏欲しくなった
てか恋したくなった

こんなきゅんきゅんした恋愛ドラマないって
くらいきゅんきゅんした。好きことめっちゃよかった

賢人くんというか 夏向の最終回の破壊力!
死ぬかと思ったーーー好きこと最高だった

好きこと、良かった~ 賢人くんの
セリフかっこよすぎ!楽しみが一つなくなった。

今、好きこと見てたけど みさきが飛行機乗る
とこでかなたがみさきって言ってみれいの事
抱きしめてキスしてた!
もーやばめ! 後でもう一回見よー。
もー早く彼氏欲しくなってきた

月9最初の方はせつなかったーw
でも最後ゎやばかったw
空港でのあのシーンでゎやばいね〜w
ニヤw まじにやけたw
好きな人がいるっていいなーw 好きことさいこー

あー好きことの空港で美咲とかなたが
会えたところあったじゃん?
そこらへんからにやけ止まんなかったし笑笑

好きこと最終回 ハッピーエンド 大泣き
たくさん幸せもらいました

恋心を忘れてる私に毎週キュンキュン
させてくれてた好きこと
もう来週ないとか生き甲斐がないから
死ぬしかないわもうやばめ

かなたもニューヨーク行っちゃったんだね!
みさきが幸せそーやったなー!
とりあえずみんな優しい 好きことまじ最高でした〜♪

最後までどうなるの~?って

ハラハラしましたが ハッピーエンドで

よかったですね~♪

Sponsored Link


関連記事 →好きな人がいること8話で三浦翔平から突然のバックハグ!感想まとめ

関連記事 →好きな人がいること7話ロケ地「広島県尾道」の撮影スポットをチェック!