スポンサーリンク

★医者のイラスト
今や癌は私たちにとって ともて身近なものになっています。

周りでもポツポツ話を聞くようになりました。

日ごろから 癌を予防するために何をしたらいいのか

理解し対策することが大切かと思います。

今回 癌にならないための

早期発見と最新予防SPのまとめようと思います。

がんを克服した医師たちの工夫

A医師の場合

癌にならないための工夫

ポイント① 食事で減塩し 野菜と果物をあわせて1日5皿食べる
(例:ポトフ ブロッコリーとトマトのサラダ ミニトマト5個

トマトとチーズのスライス 小松菜の味噌汁)

ポイント②日常生活での適度な運動 1日20分ほどの早歩きなど

ポイント③定期健診

B医師の場合

ポイント①毎日適度な運動をこころがける

ポイント②料理に余計な油を使わないこと(油を減らす)
(例:チキンソテー トマトとブロッコリーのサラダ

オリーブオイルと醤油の冷ややっこ ごはん ネギの味噌汁 ごぼうのつけもの)

ポイント③ストレス解消をする

C医師の場合

ポイント①ストレスをためない

ポイント②定期的な運動

ポイント③運動をして質の良い睡眠をとり免疫力を上げる

3人のケースをみると やはりストレス解消をするというのが大切のようです。

日ごろからストレスをためないよう また解消する趣味など持つといいみたいです。

ストレスは体に悪い

ストレスは

●自律神経 失調となり ホルモンのバランスを崩します
●免疫能力も下げてしまう

ストレスというのは 体にこんなにもダメージがあるんですね。

努めて ストレス解消していきたいですね。

注目される食材は?

食材で 注目のものがあるようです。

△ピラミッド型の3段階に区切られていて

上のほうにある食材ほど効果が高いようです。

ピラミッドの

1段目の食材
(ニンニク しょうが セロリ・・・)

2段目の食材
(お茶 オレンジ レモン グレープフルーツ ピーマン

ブロッコリー カリフラワー 芽キャベツ 全粒小麦 玄米・・・)

3段目の食材
(バジル オレガノ きゅうり タイム ハッカ ローズマリー

セージ じゃがいも 大麦 ベリー アサツキ・・・)

これらの食材をうまく組み合わせて

毎日少しずつ摂取できると良いようです。

おすすめ食材とは?

癌の予防として 今 注目されている食材が
キャベツ  です。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%80%e5%87%ba%e5%85%b8%ef%bc%9aforest17-com-2
出典:forest17.com

1日どれくらい摂取すればいいの?というと 150g

(お皿にこんもりという感じ)

キャベツも千切り以外で レシピを工夫して摂取すると

たくさん食べれると思います。

もう1つの おすすめ食材は
わさび です。

%e3%82%8f%e3%81%95%e3%81%b3%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%80%e5%87%ba%e5%85%b8%ef%bc%9akaumo-jp-2
出典:kaumo.jp

こちらも1日の摂取量は 小さじスプーン1杯です。

いろいろとレシピを工夫するといいようです。

やはり 定期検診は大切なのでしっかり

検診をしていかなければと思います。

まとめ

●食事は減塩し やさいと果物を摂取する

●適度な運動

●定期健診

●ストレス解消