スポンサーリンク

嵐山公園⑤桜
京都と言えば優雅な桜が楽しめる

お寺社スポットがありますよね。

また桜だけではなく他の花やレジャーと

一緒に味わえる穴場もたくさんあります。

歴史を感じながら寺社と桜の

コラボレーションを楽しんだり

他にはないレジャーと一緒に味わえる桜スポットの

2016年の 見ごろ時期 アクセス

駐車場の情報をお伝したいと思います。

 

寺社の桜スポット

●醍醐寺(伏見区醍醐東大路22)075-571-0002

醍醐寺桜①
<見ごろ> 3月中旬~4月中旬
<桜本数> 約1000本(ヒガンザクラ、ソメイヨシノ)
<駐車場> 100台(5時間700円)
<アクセス> 車 →名神・京都東ICから国道1号線
外環状線経由で約20分
名阪高速京都線・山科で口から
外環状線経由で約15分
電車 →地下鉄東西線醍醐駅から徒歩10分
<料金> 大人600円 中高生300円(共通券あり)
時間 9:00 ~ 17:00
世界遺産の醍醐寺の桜は3月中旬ごろから約3週に渡り
楽しめる。

 

●仁和寺(右京区)075-461-1155

仁和寺②桜
<見ごろ> 4月中旬
<桜本数> 約 500本(桜:オムロアリアケ)
<駐車場> 100台(1回500円)
<アクセス> 車 →名神・京都南ICから国道1号線
西大路経由で約30分
電車 →各線京都駅から
市バス26系統高雄方面行きで40分
<さくらまつり料金> 大人500円 小中学生200円
(拝観料) 大人500円  小中学生300円
(時間) 御殿 9:00 ~ 17:00
<ポイント> 江戸時代からの桜の名所。
4月中旬には満開になり他のスポットより見ごろが
ずれるため遅咲きの花見を楽しみたい方に最適。

 

●平野神社  (北区宮本町)075-461-4450
<見ごろ> 3月下旬~4月下旬
<桜本数> 約400本 (ソメイヨシノ他)
<駐車場> 約20台(1回1000円 開花時期)
<アクセス> 車 →名神・京都南ICから国道1号
西大路経由で約25分
電車 →各線京都駅から
市バス250系統千本北大路域で約40分
衣笠校前下車で徒歩3分
<料金> 参拝無料 (時間)9:00~17:00
<ライトアップ> 3月下旬~4月下旬 日没~21:00
3月下旬からゴールデンウィークにかけて見ごろを迎える。
また観桜期には境内で茶屋が出店する。

 

●大本山くろ谷金戒明光寺 (左京区)075-771-2204
<見ごろ> 3月下旬~4月下旬
<桜本数> 約100本 (ソメイヨシノ)
<駐車場> 40台(60分400円 最大800円)
<アクセス> 車 →名神・京都東ICから三条経由で約10分
電車 →各線京都駅から市バス100系統で約25分
岡崎道下車で徒歩約10分
<料金> 参拝無料 9:00 ~ 16:00
<ポイント> 新選組誕生の寺として知られる。
春になると幕末ファンや花見客が大勢訪れる。

 

●天龍寺 (右京区)075-881-1235
<見ごろ> 3月下旬~4月上旬
<桜本数> 約200本 (ソメイヨシノ他)
<駐車場> 120台(1日1000円)
<アクセス> 車 →名神・京都南ICから国道1号経由で40分
電車 →JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅から徒歩13分
京都電鉄嵐山駅からすぐ
<料金> 500円(参拝料は別途100円)
<ポイント> 世界文化遺産で京都が誇る禅寺。
多宝殿前には見ごたえあるシダレザクラがある。

桜とレジャーが一緒のスポット

●山科疏水(山科区)075-643-5405

山科疏水③京都
<見ごろ> 3月下旬~4月中旬
<桜本数> 約 660本 (ソメイヨシノ他)
<駐車場> なし
<アクセス> 車 →名神・京都東ICから三条通経由で15分
電車 →JR東海道線山科駅から徒歩約10分
<ポイント> 時期によっては菜の花との共演も楽しめる。

 

●保津川下り (亀岡市)0771-22-5846
<見ごろ> 4月上旬
<桜本数> 約 150本 (ソメイヨシノ他)
<駐車場> 100台(無料)
<アクセス> 車 →京都丹波道・篠ICより
国道9号線経由で約15分
電車 →JR嵯峨野線亀山駅北口より徒歩8分
<料金> 大人 4100円 子供 2700円
<営業> 9:00 ~ 15:30 (運行は3/10~11/30)
<ポイント> 舟下りは予約なしでも可。運行時間は要問い合わせ。
舟下りを楽しみながら嵐山や小倉山の桜を鑑賞できる。

 

●嵯峨野トロッコ列車 (右京区)075-861-7444

嵯峨野トロッコ④京都
<見ごろ> 4月上旬
<桜本数> 約 1000本(ソメイヨシノ他)
<駐車場> なし
<アクセス> 車 →名神・京都南ICから国道1号線
他経由で約40分
電車 →JR嵯峨野嵯峨嵐山駅から徒歩すぐ
<料金> 普通運賃(片道)大人620円 子供310円
<営業時間> トロッコ嵯峨駅 (1時間1本)
9:07始発~16:07最終  3/30 ~ 4/10は ~ 17:07最終
<休み> 水曜
<ポイント> 始発の嵯峨駅から終点の亀岡駅までは約25分。
車窓から見える春の桜を楽しめる。

 

●嵐山公園 (右京区)075-701-0101
<見ごろ> 3月下旬~4月上旬
<桜本数> 約 170本 (ソメイヨシノ他)
<駐車場> なし(周辺駐車場を利用)
<アクセス> 車 →名神・京都東ICから国道1号他で40分
電車 →阪急嵐山線嵐山駅から徒歩すぐ
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩5分
<ポイント> 渡月橋や自然豊かなロケーションで全国有数の
花見スポット。貸しボートや遊覧船から桜を楽しめる。
貸ボート 1400円  遊覧船30分3500円
嵐山通船 電話→075-861-0302

 

寺社の優雅な桜や京都の桜とレジャーで

ゆっくり桜を眺めながら堪能してはどうですか?

まとめ

寺社の桜スポット
醍醐寺 仁和寺 平野神社 大本山くろ谷金戒明光寺 天龍寺


桜+レジャースポット
山科疏水 保津川下り 嵯峨野トロッコ列車 嵐山公園

 

京都の桜2016お花見ロードと幻想的な古都の夜桜ライトアップを楽しむ