スポンサーリンク

浜松祭り①凧揚げ
ゴールデンウィークに開催されるお祭りと言えば

「浜松まつり」ですね。

このお祭りは 熱気と歓喜に包まれて

凧揚げ合戦から始まります。

昨年2015年は

約132万の人出

約250店の屋台数 でした。

浜松まつりでは 開会宣言と同時に上げられる花火とともに

凧揚げがスタートし多くの凧が空へ舞い上がります。

そんな力強い2016年の浜松まつりの

日程や見どころをチェックしてみましょう!

日程と会場とスケジュール

<日程>
5/3火曜 ~ 5木曜 (3日間)

 

<会場> 053-458-0011 (浜松まつり組織委員会)

凧揚げ合戦 →浜松市南区白羽町

御殿屋台引き回し →浜松市中心部

 

<スケジュール>
凧揚げ合戦 →10:00 ~ 15:00(5/3と4)

凧揚げ合戦 →12:00 ~ 15:00 (5/5)

御殿屋台引き回し →18:30 ~ 21:00

※雨天決行です

見どころ

① 凧揚げ合戦 

起源は子供の誕生を祝う「初凧」と言われており
中田島凧揚げ会場で行われる「凧揚げ合戦」が
最大の見せ場です。
毎年 約170の町が参加し戦いが繰り広げる。

② 御殿屋台の引き回し

浜松まつり★③屋台引き (2)
夕刻からは見事な彫刻を施した豪華な御殿屋台が
市内中心部を巡ります。

それからディズニーパレードも行われており

人気のためすごい人で混雑します。

人が多いのでパレードも前の方は見えますが後方は

ほとんど見えないくらいの混み具合です。

混雑のため交通規制もかかるので注意しましょう。

 

アクセス


 → 東名・浜松ICから国道1号線経由で

飯田公園臨時駐車場まで約20分

電車 → JR東海道本線浜松駅から凧揚げ会場まで
シャトルバス(片道280円)で約30分

御殿屋台引き回し会場までは浜松駅下車すぐ

浜松まつり④会場マップ
浜松まつり公式ウェブサイトより



車でお越しの際は相当な混雑が予想されます。

車で到着なら早めに入る。または浜松駅から2駅ほど

離れた駅で車を駐車して交通機関を利用して来ることを

すすめます。

 

駐車場

凧揚げ会場 → 1200台(飯田公園臨時駐車場/無料)

※会場までのシャトルバス運行(片道280円)で

約30分です。

御殿屋台引き回し → 会場駐車場なし

 

その他 消防団などのラッパ隊や大道芸人3Daysの

イベントも行われ盛りだくさんの浜松まつりとなります。

ゴールデンウィークはただでさえ混むのですが

お祭りとなるとさらに人の混雑は相当なので

会場アクセスは余裕をもって移動されるといいでしょう。