スポンサーリンク

アメリカの旗 地図 (2)
アメリカ大統領選 共和党の指名候補争いで

勢いは止まらないトランプ氏

日ごろから過激な発言で注目をあびていますが

その発言内容にも変化が出てきたようです

先日は

私はどこの候補者よりも大統領らしくふるまえる

と言っていて以前とちょっと様子が変わってきたようです。

そんな中 連日続くトランプ支持者と反対派との争いが

ますます激しくなり緊張も高まってきていますね。

3月15日には 第2の山場

ミニスーパーチューズデイがあるので

今後はどのようになっていくのか気になるところです。

トランプ氏の発言の変化も交えてアメリカ大統領選を

チェックしたいと思います。

では まず大統領選の日程を見てみましょう。

 

アメリカ大統領選2016の日程

2月1日  アイオワ州から党員集会始まる
3月1日  スーパーチューズデイ
3月15日  ミニスーパーチューズデイ
6月    両党最後の予備選
7月    全国大会
共和党・・・18~21日
民主党・・・25~28日
8月~   両党候補による選挙戦
11月8日  大統領選

となっていて最後の11月の大統領選までには

まだ約8カ月あるのですが

今からこれほど騒いでいるので気になるところです。

 

相次ぐトランプ集会トラブル

数々の問題発言でトランプ氏に対する

反対派の動きは激しくなっています。

先日も集会が中止や 乱闘騒ぎ さらには

トランプ氏の演説中にステージに上がる人が

出たりと 連日 緊張が高まっていますね。

 

3月9日 ノースカロライナ州の集会では
抗議した男性の顔を殴ったという事件

 

3月11日 イリノイ州シカゴの集会
集会を開催する予定だったが トランプ氏の
支持者と反対派が乱闘騒ぎとなり集会が中止
(集会中止は初)

 

3月12日 オハイオ州
トランプ氏の演説中 ステージに男が
上がろうとした事件

 

これに対し共和党の対抗派や民主党候補からは

トランプ氏の過激な発言がこういうトラブルを

引き起こしていると 批判が上がっています。

トランプ氏のこういった発言は人々の怒りを仰いで

わざと戦略的に仕掛けているようにも思えますね。

 

 

トランプ劇場には陰謀説が出ている!

先日トランプ氏の演説中に男が侵入し取り押さえられた

シーンはセンセーショナルでしたが この映像は

何度もテレビなどで流されており いわゆる

宣伝のようになっていて まるでPR映像のようにも思えます。

事実 トランプ氏は宣伝費をそれほどかけていません。

こういったことで反響が大きければ大きいほど

視聴率は上がりまたトランプ氏も注目される。

トランプ氏はテレビ界出身なので上手いですね。

もしかしたら トランプ劇場を演出していて

私たちも巻き込まれているのかもしれません…

 

過激発言から一転まろやか発言に変化

トランプ氏の以前の過激発言から一転して

ここ1週間くらい前から発言がすこし

マイルドになってきているようですね。

発言にも余裕があるように思えます。

先日の討論会でも

今日はエレガントな討論ができた

と言っているので すでに本選挙で戦うことを

考えているのかもしれません。

トランプ氏 今のところうまくいっていますね。

今後のアメリカ大統領選 いろいろと気になる

ところではありますが 次の山場

スーパーチューズデイ3月15日の結果をチェック

したいと思います。