スポンサーリンク

彩納豆レシピ
2016年2月18日に放送された

Rの法則
「冬のお肌のお悩み解決術!」で

乾燥肌レシピを紹介していたので作ってみました!

さて お味はどんな感じ?

まずチェックしておきたいのは

乾燥肌に必要な栄養素は この3つ↓

① 鉄分(お肌に酸素を届け代謝をサポート)
② ビタミンA(肌を滑らかに保ちうるおいを守る)
③ タンパク質(皮膚をつくるもとになる)

ということで

まずは 乾燥肌レシピをチェックしてみましょう!

小松菜②

彩り納豆レシピ


<材料>
納豆 1個  /  小松菜  /   のり1/2
人参 1㎝幅  /   黒ごま 適量
オリーブオイル 小さじ1
醤油 小さじ1

<作り方>
① まず小松菜を手でちぎる(2~3センチくらい)
② 次は人参をすりおろす
(人参はビタミンAが入っていて肌の粘膜を整える 乾燥予防に良い)
③ ちぎった のりを加える(肌に酸素を届け代謝をサポート)
④ 納豆 醤油 オリーブオイル ゴマを野菜に加えて混ぜる

ひと手間加えるだけで シンプル納豆が彩り豊かな
ビタミン 鉄分たっぷりの乾燥肌レシピに!

時間もかからず ササッと作れて 味もとっても
おいしい一品ですよ!
忙しい人におすすめです。





かぼちゃのポタージュ

かぼちゃのポタージュレシピ


<材料>4人分
かぼちゃ 100g
玉ねぎ  1個
豆乳   300g
味噌   小さじ2
塩    ひとつまみ

<作り方>
① 玉ねぎを薄く切る
② 切った玉ねぎと かぼちゃ 塩 少々の水をなべで蒸す
③ フードプロセッサーかミキサーに②を汁ごと入れる
④ さらに豆乳を半分くらい加え玉ねぎとかぼちゃが滑らかに
  なるまでフードプロセッサーで混ぜる
⑤ 混ぜた具材④と といた味噌と残りの豆乳を鍋であたためる





そしてここでちょっと 便利な裏技!

かぼちゃのポタージュの素レシピ



製氷皿
<作り方>
① 玉ねぎ かぼちゃ 豆乳をフードプロセッサーで混ぜる
② 製氷皿に①を入れて凍らせる
③ 食べたいときに製氷皿から数個 素を取り味噌でといた豆乳と
一緒に混ぜ温めたら完成!

こちらのかぼちゃのポタージュスープ

かぼちゃのビタミンと

豆乳のタンパク質と鉄分が

美肌を作ってくれる乾燥肌レシピの一品なんですね!

体の内側からも乾燥肌対策してみてはどうですか?


まとめ


●乾燥肌レシピで必要な要素は 鉄分 ビタミンA タンパク質
●超簡単お手軽にできる乾燥肌レシピは 
①彩り納豆レシピ  ②かぼちのポタージュ



こちらもどうぞ→ Rの法則 冬のお肌悩み解決術まとめ