スポンサーリンク

1人暮らし部屋
春は新しいことが多い季節です。

これから初めての1人暮らしをする人もいるでしょう。

新しい土地での1人暮らしは 不安もありますが自分の時間が

持てたり楽しいことを経験したりといろいろとできますね。

しかし一人暮らしを始める前に 知っておくと便利なことや

注意点など事前にチェックしておくと なにかと安心です。

1人暮らしでのアンケート(第一生命調べ)をもとに

メリットとデメリットや注意点などを確認してみましょう。

自由時間

1人暮らしのメリットとデメリット


<メリットの回答>
●時間・収入を自由に使える
●精神的・経済的に自立できる

一番のメリットは「男女とも自由に時間を使える」ことでした。

親に干渉されない自由な環境が良かったことにあげられています。


<デメリットの回答>
▲何かあった時は不安
▲生活費がかかる
▲家事がめんどう

男女ともに多い意見は「何かあった時が不安」でした。

1人で暮らしているため問題が起きても自分で解決

しなければならない点が大変そうです。

また 特に女性で多いのは「家事の負担が重い」ということでした。

女性は比較的 自炊する傾向があるので食事の用意など

やることが増えると思われます。


トラブルとは?


▲病気やけがで寝込み 食事や身の回りの世話ができない

▲戸締りや火の始末の再確認すること

▲いたずら電話がかかってくること


生活上のトラブルで男女とも一番困っているのが

「病気などで身の回りのことができない」ことでした。

また怖いのが 女性の2人に1人が

「自宅にいたずら電話がかかる」ことを経験しています。

その他 防犯上のトラブルなどあるので

防犯対策はしっかりしていったほうが良いようです。

防犯窓

1人暮しで関心がもたれているサービス


●24時間営業のスーパー

●コンビニ・ネットなどで銀行・役所手続きができるサービス

●コンビニでの宅配受取りと預かりサービス

●空き巣などの防犯グッズ

●食堂・食事サービス付き賃貸住宅


男女とも 24時間スーパーと各種書類手続きができる

サービスなどに関心がありました。

また特に女性の1人暮らしでは 防犯に対する意識が高いようです。

食事のサービスへの関心は男性となっています。


1人暮らしをするうえで引越の準備や かかる費用など何かとたいへんですが

実際 新生活をスタートさせると 健康面や経済面 防犯面などいろいろと

メリット デメリット 予期せぬトラブルなど出てくるかと思います。

1人暮らしをする前に 自分に合ったベストな環境を準備したいですね。


1人暮らしのまとめ


●メリットは 時間・収入を自由に使えることと自立できること

●デメリットは 何かあった時が不安なことと生活費がかかること

●一番のトラブルは 病気などで身の回りのことが出来ないこと